黒白はちわれ(♂)2ニャンと茶トラ(♀)とキジ白はちわれ(♀)の猫日記
クロシロネコ■マトの宅急便♪
2011年11月04日 (金) | 編集 |
前回の記事の続きから。

リューが隠れたことが意外とのコメントをいただきましたが、

実はリュー、『女性好き』みたいです。

女性の場合、隠れずに足をスリスリします。(ー_ー;)

でも、男性だと警戒するみたいです・・・。

一般的に猫は、女性に懐きやすいと言われます。
(一般論ですよ~)
女性の声のトーンが高いからだそうです。

リューも、そうなのかな~と思ってます。


ここからは、本日の記事。
1年ほど前の話しです。

他の方の猫ブログでクロネコヤマトの宅急便のBOXの話が出ていました。

早速、我が家もウォークスルーボックスを購入!

2時間かけて、セッセと製作。(^o^)

完成した時には、上手に出来たと喜びました。

で、リューに見せたところ、早速、カジられた。(-_-)

クロシロネコ○マトの宅急便

(気を取り直して)
ちゃんと入ってくれました♪ (^o^)v


・・・・・でも、

ダメだし・・・

作りが甘いと直されました・・・。(T_T)

段ボールアーティストのリューは、思う存分カジって堪能しました。
(とほほ、2時間かけたのに)


カジッたら、満足して、

一仕事終了

腰を伸ばしてました。


ひなが来る前の話ですが、
ひななら、きっとカジらずに入ってくれると思います・・・。
でも、またリューに破壊されるだけなので、あきらめています。


↓ 各種ランキングに参加しています。ポチっとお願いいたします。
 ブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
段ボールをたわむれたリューくん、
この伸び具合はだいぶ満足したようですね♪^^
猫は女性を好むって聞きますよね^^
しかし、うちのチビは男性好きみたいです。
しかもタバコの匂いがいいみたい。
もともとの飼い主がそうだったからかなぁ~。^^;
2011/11/05(土) 01:10:26 | URL | ねこまんま #-[ 編集]
このボックス、欲しい~!
ヤマトのCMで尻尾だけ付いたボックスが走ってるの一時期やってましたよね?
良いなあ、かわいいなあ。
リュー君、加工の甘さをダメ出しして疲れちゃった^^
ヤレヤレ、みたいな感じですね。
オンにゃの子の場合は男の人、特に家の主には甘えるけど、
一緒に寝たりするのは女の人で、
男の子は女の人に甘えん坊さん、というのが私の周りは多い気がしますねー。
でも初対面だと、大きな声の人とか、低い声の人はやっぱり怖いみたいですよね。
2011/11/05(土) 23:08:22 | URL | bibihachi #-[ 編集]
この箱、私も色々な方のブログで見た気がします。
うちにも無いので欲しいんですよね~。
リュー君、楽しんでますね。
段ボールアーティストらしくチェックが厳しいですね!

猫は人の声にも敏感ですよね。
うちは男女はあまり関係ないのですが、子供の声は嫌がります。
2011/11/06(日) 10:50:18 | URL | antoine7037 #-[ 編集]
このクロネコのボックス、いろんな猫ブログさんで見かけましたよね。
ワタシもいいなぁ~と思っていたんですが、すぐに飽きられると思い止めたんです(^^;)
とっても頑丈そうに見えるけどそーでもないのかしら?
満足したリュー君、可愛過ぎ!
2011/11/06(日) 14:07:20 | URL | ニャーヨ #0/3.CpdY[ 編集]
コメントありがとうございます
>>ねこまんまさんへ
チビちゃんは、男性が好きなのですか・・・。
しかもタバコの匂いが好きって。
タバコは猫に良くないそうなので、ガマンしてもらわないと。

>> bibihachiさんへ
ヤマトの営業所があれば、購入できますよ~。
確かオンラインでも購入できるかも。
問題は、齧られないかということですね。
はち君は、ウール類のデザイナーでしたよね(笑)。
段ボールは大丈夫かな?

>>antoine7037さんへ
宅配に来るお兄さん(おじさん)達に、欲しいといえば持って来てくれるそうですよ♪
子供は、猫にとって予想外の行動をするので、嫌みたいですね。子猫の頃から一緒だと慣れるかも。

>>ニャーヨ さんへ
私も他のブログでもよく見かけます。
初めて見た時に「欲しい」と思い、即買いに走りました(笑)。
基本的には、他のヤマトの段ボールと同様しっかりした箱ですよ。
カッターで窓とか開けたら、その部分からビリビリにされました。(T T) 箱のまま使用すると良いかもです♪
2011/11/06(日) 16:46:01 | URL | らいすばーど #LkZag.iM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック