黒白はちわれ(♂)2ニャンと茶トラ(♀)の猫日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文鳥ズ Part3
2011年06月29日 (水) | 編集 |
トリはシロ。何か段々名前の付け方が安易になってしまった・・・。(_ _)

灰色が残るシロ

▼ シロのプロフィール
名前は、シロ。性別不明。
現在、1歳半。
元気一杯、力強い。
爪切り大嫌いなので、思いっきり咬む。流血したことも。(T_T)


シロは最愛のイブ(9歳4ヶ月でお星様になりました)を亡くして、白文鳥が少なくなってしまったのを嘆き、ブチと同じショップで2009年12月初旬に購入。
2009年10月25日生まれと書いてありました。


ところが・・・、大晦日の夜に羽根を脱臼!(T_T)
何かにぶつかったのか、目を離していた時に・・・。

年末年始なんて近所の動物病院開いてない~。
諦めずネットで調べたら、車で15分ぐらいのところが1月2日に開けるとありました。
急いで電話したら、11~12時の1時間だけとのこと。
症状とかも聞かれ、状態が悪くなったら、24時間電話はOKなので連絡下さいと言ってもらいました。(^^)

当日診てもらったところ、触診では折れていないようだとのこと。
レントゲンを撮れば正確にわかるが、鳥には負担が大きいのでお勧めしないと言われたので、先生の触診を信じました。
回復までに1ヶ月かかるとのことでした。

・・・で、本当に1ヶ月で完治しました。(^-^)b


ちなみに、この病院が現在のリューやひなのホームドクター。
今は徒歩10分圏内なので、非常に助かっています。

爪きり討論

ウチに来た早々、病院沙汰でしたが、今では体格も一番大きく、力強く飛びます!
さすが、若いね!!


余談ですが、文鳥は性別の判別が難しいです。
タマゴを産めば♀、求愛ソングを歌えば♂・・・ですが、わからない時もあります。
雛の時は性別が全くわからないので、運次第だと思ってください。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。