黒白はちわれ(♂)2ニャンと茶トラ(♀)の猫日記
文鳥ズ Part1
2011年06月24日 (金) | 編集 |
文鳥ズのトップバッターは、流Jr.です。流はリュウと読みます。

流の撮影風景

▼ 流Jr.のプロフィール
名前は、流Jr.。生粋の白文鳥(真っ白)の♀。
現在、8歳半。
美しい容姿だが、気が強い。ウチで一番馴れている文鳥。


お気付きかもしれませんが、猫のリューの名前は文鳥ズからアヤカりました。

文鳥の平均寿命は、8歳。初代は9歳2ヶ月、現役2代目は現在8歳半。
リューの名前は、長生きして欲しいという願いがこもってます。

流Jr.は、初代がお星様になって、1週間後に寂しさからショップで購入。
既に生後3ヶ月まで成長していました。
日本の白文鳥は、この時期、灰色の鄙毛が多いはずですが、既に真っ白でした。
 (余談ですが、台湾の白文鳥は、生まれた時より真っ白らしいです。
  また、日本の文鳥の方が、毛触りがソフトのようです。)

鈴付きブランコが大好きで、若い頃はよく鈴を鳴らしてました。
今でも寝る場所は、ブランコ。
そんな不安定な場所で寝なくても…と思いますが。( ̄0 ̄)/

まだまだ元気ですが、少しずつ衰えをみせ始めている気が。

文句たらたらの流

カルビタ(カルシウムとビタミン)を与えたりして頑張ってもらっています。(^_^)


白文鳥は愛知の弥富で生まれた日本の宝。
後継者不足で2009年8月に弥富文鳥組合が解散してしまったのは残念ですが、
個人の方々が細々と頑張っているようです。
なお最近は、国産の文鳥は静岡産、輸入は台湾産が多いです。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
すごいですね。家のポン酢ちゃんは、やっと2歳になりました。息子の家の文吉は七歳です。可愛いいですよね。長生きしてくださいね。
2016/02/16(火) 21:36:58 | URL | かおちゃん #hSCFVYi.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック